馬券歴1年目のW様は、その初年度でプラス収支を
達成していただくことができました。

 

facebookやメルマガにも書いておりますが
多くの会員様が、最初は「当てること」の呪縛から逃れれず
勝つことより当てることを優先します。

そこで「この指数は大丈夫なのか?」と考えるのですが
データ上は好成績になっていることから、
そこで頭を回転させて気がつく人は成績が向上し
自分にセンスが無いと考える人は去っていくという
2パターンしかテイクアップアームズの会員様にはおられない印象です。

このW様も、最初の2ヶ月は的中率を求めていたことで
収支が非常に悪かったことがわかります。

しかし、そこから明らかにレースを絞り
少ない的中で大きくリターンを求める方法に変更して
利益を伸ばし、その後は的中率を上げた場合に
回収率が取れるのか?という試行錯誤・テストをしてバランスを探し
年間でのプラスを手に入れられております。

2015年度は更に大きく回収率を上げることと思いますし
「テストしていない時は勝てている」ということも大きな実績ですね。

W様、本年もよろしくお願いいたします。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!