TUA記事

第62回毎日杯

◎アンビシャス

共同通信杯は惜しい競馬だった印象ですが
その前の千両賞での競馬は抜群の内容でした。
阪神向きとまではまだわかりませんが
巻き返しは可能だと思います。
特に前走は脚を溜め損ねたことも大きいですし
今走はしっかり切れる競馬を狙うはずです。
併せ馬は遅れていますが、相手がダノンリバティーなので
時計的には十分のものを出していますし
それが理由ででき落ちだと思われてくれれば妙味も。

○アルバートドック

まだ競馬が下手ではありますが
その中でも結果を出してきているアルバートドック。
距離的には長いところ向きですが
1800mなら大きな問題はないことでしょう。
藤岡騎手が乗り続けている馬でもありますし
そろそろ完成形の競馬を見たいところです。

▲ペガサスボス

仕上がりとしては非常に良い状態ですし
地味に見える馬ではありますが、
近走はとても良い競馬をしているペガサスボス。
馬体重が増えすぎている印象もありますし
マイル経験ばかりなので難しいかもしれませんが
逃げても差しても競馬ができる馬ですので
内からの逃げ、差し、どちらでも一発の可能性。

△ミュゼエイリアン
×ダノンリバティ
×アッシュゴールド

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!