福島5R
arms指数1位で良馬場、人気サイドなら
信頼度も回収率も高いので買っておくと
穴狙いだけするより回収率が安定します。
(もちろん回収率がプラスでも高くないので
 トータルでは下がります。それぐらい穴側の
 指数上位馬の回収率は高めることができるという
 ことにも繋がりますよ。)

福島11R
1着馬はTUA指数1位でarms指数1位で
プレミアムホースという条件。
人気薄でも買わない理由はありません。

中山5R
TUA3位でarms指数1位。
1倍台の馬がいたところで
利益を考えるなら買わないといけないのは
こっちの馬というのは一目瞭然ですね。

アンタレスS
ブログで本命にしていた馬ですが
能力がそもそも高いのに6番人気評価で
更にarms指数も1位ということで
重賞は指数1位が抜けて成績が良いですから
そのままの結果になり回収率が更に伸びた
という結果になりました。

阪神6R
これも結局arms指数1位の人気馬で
良馬場なら買わない理由が無い馬。
このレースはarms指数1-2-3位で決まり
3連単96,970円という配当になりました。
的中された会員様が多かったようで
メールを沢山いただけました。

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!