第68回鳴尾記念

◎トウケイヘイロー

天候状態が悪くなりそうな今年の鳴尾記念。
どの馬も馬場状態には不安を抱えますが
ここは久々出走のトウケイヘイローを
本命にしたいと思います。
夏への叩き台だと思っていましたが
調教を見る限りある程度仕上げてきていますし
武豊騎手は当然この馬なら逃げの手でしょう。
経済コースを選んでこの馬が逃げれれば
このメンバーなら押し切れる可能性も十分。
現在7番人気ということで単から買う予定です。

○ラブリーデイ

メキメキと実力をつけてきたラブリーデイ。
さすがに前2走は相手が強かったですが
天皇賞でも立派な競馬を見せました。
この馬は様々な条件で戦っている経験値の強味がありますし
馬場が渋っていても適応できる強さはあるので
トウケイヘイローについていって先行集団で
直線に入れれば勝ち負け。

▲エアソミュール

重馬場は不安な馬ですが、
それ以上にこの馬は気性的に難しいタイプ。
気を損ねなければ最も実力があるはずですが・・・。
ただ他の馬も極端に重馬場が得意なわけでもなく
その影響が全馬で比較して僅差なら当然勝ち負けの馬でしょう。

少頭数の重賞なのでこの3頭のみの印にします。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!