第51回七夕賞

◎アルフレード

忘れている人も多い2歳王者アルフレード。
2014年の復帰からさっぱりでしたが
東京新聞杯、新潟大賞典と不調気配。
騎手が固定されないのが残念なところで
今走も北村騎手テン乗りになりますが、
内で我慢して勝負するだけの馬ですし
逆にそれで通用するぐらいの脚は持っています。

○ フラアンジェリコ

安定していた馬が器用貧乏になってきている、
そんな印象の フラアンジェリコですが
昨年の福島記念2着馬ですし、実力はあります。
なぜ最近になり急にレース週に坂路調教を
するようになったのかわかりませんが、
前走のダービ卿チャレンジTでの10着がなければ
もっと人気していた馬だと思いますし
実力と人気の乖離を考えると狙いたい1頭。

▲クランモンタナ 
△レコンダイト
×トウケイヘイロー
×メイショウナルト

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!