【arms指数の欠点】

【arms指数の欠点】

テイクアップアームズ竹内です。

arms指数の欠点を考えた時に
正直なところ、大きな欠点は頭に浮かびませんでした。

ですが、過去にこのようなことが何度かあり
それが欠点なのでは?と思ったことがあります。

それは『勝利の体感力が弱い?』です。

例えば3月の4週目からご利用の元会員様から
5月になりこんなことを言われました。

「私が退会したらarms指数1位が好調みたいですね」

もちろんarms指数が不調の時期のほうが少ないので
たまたま悪い時にご利用だったんだ、申し訳ないなと
思っていたのですが、その会員様が利用していた期間の
arms指数1位の成績は以下です。

週別履歴 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
2015. 4.12 週 5- 7-10-50/72 6.9% 16.7% 30.6% 26 77
2015. 4. 5 週 6- 5- 5-34/50 12.0% 22.0% 32.0% 144 93
2015. 3.29 週 11-11-10-48/80 13.8% 27.5% 40.0% 122 106
2015. 3.22 週 10- 8- 8-48/74 13.5% 24.3% 35.1% 140 110

「ん?トータルでもプラスだが・・・」

ご利用の最終週の成績が悪いとは言っても
トータルではかなり良い結果を残しています。

こういうことが意外と多いので私は悩んでいたのですが
要するに、どういうわけかarms指数というのは
良い成績でも勝っている実感が得られないのかな?
なんてことを思いました。

勝っていることに気が付かずに利用を辞めた
元会員様方からすると、回収率が低いと思われている
そんな可能性もあるのでしょうね。

ですが、結果は結果です。

体感より結果だと思います。

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!