夏競馬をお休みする人は、夏に行われたレースを見ないままですか?

夏競馬のシーズンになると
私の読者様や会員様であっても
「夏はお休みします^^;」
というようなメールをいただくことがあります。

夏競馬を避ける人というのは
どういう心理状況なのか昔からわかりませんが
夏競馬というのは競馬ファンが減る傾向にあります。

ただ2歳戦は夏から始まるわけですし
何も夏競馬を走る馬は夏だけ走るわけではありません。

夏に力をつけて秋に大舞台に行く馬も多いです。

考えても見ると夏競馬で好走している馬なのに
秋に人気が無いという美味しい現象は毎年起きますが
もしかすると夏競馬をお休みするという競馬ファンは
秋から競馬を再開する際にも夏競馬の映像は見ないで
そのまま参戦するのでしょうか?

競馬は数字が走っているわけではありません。

それに今はグリーンチャンネルなどで低価格で
競馬の映像が誰でも見れる時代です。

競馬にお金を賭けるのにそれを見ないというのは
本来であれば大きな矛盾があるはずです。

確かにいただくメールを見ていると
「あれっ?レースを見てないっぽいぞ?」と
思うことは年中多々あります。

世間的にも例えば圧倒的人気の馬が
包まれて全く何もできなかったような敗戦でも
「駄馬!」なんて言葉を書き込む人がいますから
やはりレースを見ている人は少ないのかなとは思います。

ただ馬券歴だけ長いのは経験ではありません。
馬券とはレースの予想であり的中も不的中も
レースの結果として生まれるものです。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!