競馬や馬券が好きなのに何も行動できない末期症状

最近世の中に増えているのが
競馬予想会社のフロントブログ。

一般の人が競馬予想をしている風のブログですが
その最後には予想会社に誘導するというものです。

またそれらのブログはサイトのデザインが同じで
文章の雰囲気も同じ、そして予想の印だけは
上手くずらしてあるという感じです。

正直なところ、私が長年この世界に関わっていると
非常にコアで深い記事を書いている競馬ブログさんなどより
適当な予想だけ書いているブログの方がアクセスが多いです。

それだけ競馬ファンは人の予想が見たいのでしょう。

掘り下げて掘り下げて、揺るぎないレベルの見解をしている
競馬の内容よりも「お馬さんの名前で決めました^^」ような
女子の競馬ブログを見ている競馬ファンの方が多いということです。

結局のところ、本気で競馬や馬券が好きな競馬ファンや
本当の意味のギャンブルとして勝負している人は
全体のファン数からするとごく少数であることがわかります。

話は少し脱線しますが、バッテリー内蔵のスマホケースのレビューに
このような書き込みが多数あることを目にしました。

「充電する時にボタンを押すのが面倒」
「長押しとか手間です」

たったそれだけの作業を面倒だと感じる人達ですが
世の中にはそういう層が非常に増えていると感じます。

これは競馬、馬券の世界でも同じなんです。

「ある調教師がこういう調教をしている時は
 勝負掛かりなんです。」

という情報

これを「面倒。見るの面倒。調教とか面倒。」
という人達と同じですね。

そして不思議なことに何もしたくない状態の人は
自分の目的を捨てて、目的が達成できないが
何もしなくて良い方向を選んでしまいます。

それならギャンブルなんてやる必要はないのですが
結果的に最も何もしないギャンブルを選ぶわけです。

自分の好きなことにすらこうなってしまうと
それはもうどの切り口からその人を見ても
まともな状態ではありません。

そして、それに気が付けないまま人生が進んで行くなら
何も楽しいことがない競馬ライフになることでしょう。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!