シンボリクリスエス産駒と指数

基本的に回収率が低いシンボリクリスエス産駒。
大幅な回収率は指数を加えても見込めませんが
多少マシになる程度のデータでも覚えておくことは大切です。

 

まず芝全体の回収率が69%
これがarms指数1~5位になると回収率77%まで上昇。
6位以下は当然全体を下回るので63%しかありません。

 

ダート全体は51%しかありませんが
これもarms指数1~5位となると回収率60%。

 

回収率的にはシンボリクリスエス産駒というのは
足を引っ張る存在ですが、逆にそれを覚えておけば
馬券収支を上げる1つの武器になりますね。

 

面白い点はS指数上位との相性の良さです。
芝コースの場合S指数1位で回収率111%
3位と4位も100%を超えている点です。

 

この場合のみ狙っても良いという印象ですね。

 

F指数は1位でダートが勝率15.4%あり
回収率83%あり複勝回収率114%と高いです。
2-3着付けにすると面白いと言えますし
シンボリクリスエス産駒の数少ない買える条件と言えますね。

 

※データは2014年以降
※S指数とF指数はデビュー戦を除く

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!