今年のG1路線は指数が活躍してますね。
皐月賞はarms指数1位2位で決着しましたし
中山グランドジャンプも単47.8倍の
サンレイデュークが指数1位で激走して2着。

 

大阪杯は指数2位3位3位(3位同数値タイ)で決着し
高松宮記念も指数1位のセウインコウセイが1着。

 

フェブラリーステークスも指数2位のゴールドドリームが1着。

 

そして天皇賞春も指数1位のキタサンブラックが1着となり
2着4位3着3位となりました。

 

こうなると今年からご利用の会員様は
「G1で指数上位だけ買えばいいんじゃないの?」と思うようで
そのようなご質問を多々いただいております。

 

そこで、天皇賞春は的中しましたが除いておいて
2014年以降のG1レースでのarms指数1~3位の
成績を簡単に見てみましょう。

 

年・年月 着別度数 勝率 連対率 複勝率 単回値 複回値
2017年 4- 4- 1-10/19 21.1% 42.1% 47.4% 202 136
2016年 10- 3-10-54/77 13.0% 16.9% 29.9% 119 83
2015年 11- 7- 5-53/76 14.5% 23.7% 30.3% 134 103
2014年 11- 5- 8-51/75 14.7% 21.3% 32.0% 110 82
2017年4月 2- 4- 1- 6/13 15.4% 46.2% 53.8% 190 168
2017年3月 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 290 76
2017年2月 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 166 60
2017年1月 0- 0- 0- 0/ 0          
2016年12月 3- 1- 2- 9/15 20.0% 26.7% 40.0% 121 92
2016年11月 0- 0- 2- 8/10 0.0% 0.0% 20.0% 0 59
2016年10月 1- 2- 2- 8/13 7.7% 23.1% 38.5% 70 150
2016年9月 0- 0- 0- 0/ 0          
2016年8月 0- 0- 0- 0/ 0          
2016年7月 0- 0- 0- 0/ 0          
2016年6月 0- 0- 2- 4/ 6 0.0% 0.0% 33.3% 0 100
2016年5月 4- 0- 2-11/17 23.5% 23.5% 35.3% 167 68
2016年4月 1- 0- 0- 8/ 9 11.1% 11.1% 11.1% 343 58
2016年3月 0- 0- 0- 3/ 3 0.0% 0.0% 0.0% 0 0
2016年2月 1- 0- 0- 3/ 4 25.0% 25.0% 25.0% 127 45
2016年1月 0- 0- 0- 0/ 0          
2015年12月 2- 1- 1-11/15 13.3% 20.0% 26.7% 130 82
2015年11月 1- 0- 2- 9/12 8.3% 8.3% 25.0% 47 53
2015年10月 1- 1- 0- 8/10 10.0% 20.0% 20.0% 134 77
2015年9月 0- 0- 0- 0/ 0          
2015年8月 0- 0- 0- 0/ 0          
2015年7月 0- 0- 0- 0/ 0          
2015年6月 1- 2- 0- 3/ 6 16.7% 50.0% 50.0% 236 225
2015年5月 4- 0- 0-14/18 22.2% 22.2% 22.2% 150 60
2015年4月 2- 2- 1- 4/ 9 22.2% 44.4% 55.6% 246 233
2015年3月 0- 1- 0- 2/ 3 0.0% 33.3% 33.3% 0 163
2015年2月 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 63
2015年1月 0- 0- 0- 0/ 0          
2014年12月 4- 0- 2- 9/15 26.7% 26.7% 40.0% 218 93
2014年11月 2- 1- 1- 8/12 16.7% 25.0% 33.3% 207 97
2014年10月 0- 2- 0- 8/10 0.0% 20.0% 20.0% 0 44
2014年9月 0- 0- 0- 0/ 0          
2014年8月 0- 0- 0- 0/ 0          
2014年7月 0- 0- 0- 0/ 0          
2014年6月 1- 0- 1- 7/ 9 11.1% 11.1% 22.2% 30 85
2014年5月 2- 1- 2- 8/13 15.4% 23.1% 38.5% 103 114
2014年4月 1- 1- 1- 7/10 10.0% 20.0% 30.0% 12 53
2014年3月 1- 0- 0- 2/ 3 33.3% 33.3% 33.3% 256 86
2014年2月 0- 0- 1- 2/ 3 0.0% 0.0% 33.3% 0 46

単回収率で言えばマイナスの年度というのは
テイクアップアームズが始まってから1度もありません。
現時点の結果であれば今年もプラスになる可能性は高いでしょう。

 

また、馬連BOXだと回収率は168%あります。

 

もちろん「馬券は簡単だ」と思われすぎるのは
テイクアップアームズの意図とは違ってしまいますが
結果としては素晴しいものであると言えますね。

会員様に全員プレゼント中!まずはチェック!




ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

関連キーワード
  • 11/19 コースと指数相性シート
  • 11/18 コースと指数相性シート
  • 11/12 コースと指数相性シート
  • 11/11 コースと指数相性シート
  • 11/5 コースと指数相性シート
  • 11/4 コースと指数相性シート
  • 11/3 コースと指数相性シート
  • 10/29 コースと指数相性シート
無料メール講座をプレゼント中

これまでに、私が相談を受けた読者様の中から
多くの人も抱えているであろう悩み別の解決方法を
様々なファクターを利用して解決したやり取りを元にして
あなたの悩みを解決するためにメール講座を配信しております。
無料講座ですのでお気軽にご覧ください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!