いつもお世話になっております。
arms指数を活用していると比較的平場のレース(特にダート)では
楽勝に利益を出せるようになりました。
でも自分は後半のレースが苦手です。 アドバイスがほしいです!!
テイクアップアームズのご利用をありがとうございます。
後半レースだけの話ではありませんが、1つアドバイスをさせていただきますね。
まず特別競走はF指数1位の成績が良いのですが 前走最初のコーナーで5番手以内(前の方ですね)にいた馬に限定してみてください。
※クラスは1000万からG1とします。
前走は1~3着と好走をした馬としますが、 この時点で決め手があるし先行力もあるという馬だと言えます。
また結果も出している馬となりますが、特別競走(重賞も)ですから
基本的にはそこそこの馬というのは大体複数頭いるものです。
なので上記のような馬が未勝利戦に出れば必然的に人気になりますが
この条件だと人気ばかりとは限りませんので回収率も上がります。
これで全体でも勝率が19.7%ほどありますし回収率は120%あります。
また例年複勝回収率が90%以上ありますから連の軸、3連系の軸でも使いやすい狙い目だと言えますね。
WIN5などにも入れておきたい馬です。
一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!