2017/12/2 阪神8R
アドマイヤウイナー【Revenge A】

 

スタートで若干挟まれるような感じになり
位置取り的にはもう少し前を理想としていた印象。
向こう正面からはやや行きたがるところを抑えて
外目を追走した状態で3~4コーナーへ入る。
直線に入りながら勢いをつけるがここで理由はわかりませんが
岩田騎手が右肩の辺りを一瞬抑える(何だった?)
先頭に立ち勝ち切る雰囲気でしたが3歳牝馬ペイドメルヴェイユが
一追い毎に伸びてきてハナ差での敗北。
斤量差もあればルメール騎手が上手いということもありますが
順当なら次も勝ち負けできるのではないでしょうか。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!