月曜東京最終
1・2・3着がarms指数4・2・1位の上位決着。
個人的にはパイロキネシストの単1万と馬単が本線でしたので
粘りきれずに残念ではありましたが、抑えとして購入していた
5からの連単、5-9の馬連、9からの3連複
9から4・5へのワイドが全て的中して払い戻しとしてはそこそこに。
辛い四日間開催、最終日へ多少なりとも気合が入る結果となりました。

3連単191.9倍
馬連16.7倍
3連複42.5倍
ワイド6.5倍&15.3倍




火曜日小倉2R
arms指数1位が1着、単8.3倍はそこそこ。
後は馬連と馬単が41.3倍と88.9倍で少しだけ購入
疲れ果てている中なのであまり感情もわかず。
やはり四日間連続開催はキツイですし、
武豊騎手が言うようにこの時期に三日間開催をする必要は無いですね。
土日開催にしておけば土日だけでしっかり終わってるわけですから。


火曜日小倉9R
arms指数3位が1着、1位が2着でしたが
2着のマイネルアムニスが人気薄で良い配当に。
馬連80.6倍、馬単143.8倍を的中。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!