2018/4/7 福島3R
ライムチャン【Revenge D】

マクリ気味に仕掛けて直線で先頭でしたが
押し切ることができずに4着という結果。
休み明けで馬体増加していたという状態でしたし
結果を見れば仕掛けが早かったのではないかと思います。
ただ安定した先行ができる馬なのに500万を1年勝てていないので
中々今後も難しくなってきているのかもしれませんね。

2018/4/8 阪神12R
ワイルドカード【Revenge A】

直線に入った段階では楽勝かと思いましたが
ストロングバローズが見事な差し切りで1着となり
2着もフォンターナリーリが差しで入り込みました。
ワイルドカードとしては4連勝がかかるレースでしたが
今回はいつもより終いの脚がありませんでしたね。
ただ4歳で3連勝+3着でまだキャリア4戦しかない馬。
これからの成長というのはとても楽しみです。

2018/4/8 阪神11R
ラッキーライラック【Revenge A】

無敗の桜花賞馬を目指して完璧な競馬をしました。
ただアーモンドアイの末脚の次元が違いましたね。
他の年度なら桜花賞馬になれていたのでは・・・という結果。
どうやっても大崩れすることはない馬であると思いますし
これだけの馬ですから当然今後も大きな期待ができるはずです。
アーモンドアイと逆転も条件が変わればまだあるでしょうね。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!