2018/5/19 京都7R
エイシンムジカ【Revenge B】

1.9倍はやりすぎにも思ったが無念の2着。
前に行ったザクイーンとそこまで能力差がないはずなので
位置取りの差が結果にでてしまったなという印象です。
ダート転向して好調な馬ですが毎レースどんな相手関係でも
人気を背負うには勝負弱いところがあるなぁと思いますが
このクラスを勝つまでにはそこまで時間はかからないでしょう。
逆に昇級しても人気しそうなタイプなのでそこで切ると面白いのでは。

2018/5/19 新潟9R
フィールドステイ【Revenge C】

調教はいつも動きがいいですし折り合って競馬ができて
阪神でも京都でも新潟でも安定した競馬ができますが勝ちきれず。
今回で掲示板に10連続、1年半ぐらい続けての安定感を見せていますが
500万になってからは「勝つ気あるのかな?」という印象も。
上のクラスでも厳しそうなのでこのクラスで稼ぎたいというような
雰囲気を個人的には感じるので頭では買いたくない印象になってきました。

2018/5/20 東京8R
ソーディヴァイン【Revenge C】

この馬の特徴としては追い出されてから全く味がないということ。
逃げていても馬なりで楽にいけますし、番手からでも馬なりで
先頭に並びかける競馬ができるのに追っても何の変化もないという難しい馬。
今回1番人気だったことには疑問で(3番人気ぐらいのメンバーでは?)
5着というのは実力とは乖離しているとは思えない結果ではあるが
追って変化がない馬なのでせっかく先頭だったのだから早めに追って
少しでも引き離しておくべきだったのでは?
逆に考えれば落ち着いて騎乗するベテラン騎手などよりは若い騎手で
必死に焦り気味に競馬をする方が良いのではないかと思いますね。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!