GTVを活用すると回収率が自然と上昇しますね

テイクアップアームズ会員サイト、TOPページからリンクのあるGTV。
こちら使っている人は大ファンと言ってくださることが多く、逆に全く使ってないという人と両極端な傾向があります。

ただ該当馬数と回収率を考えると馬券の中心としても相手としても活用できる成績です。

年・年月着別度数単回値
2018年661- 595- 515- 2273/ 404487
2017年1021- 912- 829- 4866/ 762888
2016年1430- 1353- 1202- 7387/1137290
2015年1455- 1342- 1236- 7578/1161190
2014年1458- 1315- 1187- 7691/1165195

レースに複数頭該当することもあれば0頭の時も1頭の時もありますが、レース単位での勝率が45%以上あります。
当たり前ですが該当馬がいるレースの半分にやや足りないぐらいのレースではGTV該当馬が勝利していることになります。

年・年月着別度数単回値
2018年156- 157- 188-1334/183597
2017年292- 338- 401-3417/444893
2016年419- 556- 594-5349/691896
2015年453- 552- 623-5466/709494
2014年444- 548- 581-5580/7153103

4番人気以下に限定をすると回収率がグッと伸びます。
これぐらいあればあとは紐次第、もしくはいかにしてこの中で期待値の少ない馬を削るか?ですね。

例えば7歳以上と未勝利戦を省いて、2番人気以下のダート戦だけなどすると面白いです。

年・年月着別度数単回値
2018年139- 131- 133- 637/1040102
2017年214- 202- 195-1363/1974102
2016年324- 355- 328-2385/3392102
2015年363- 347- 357-2505/3572106
2014年338- 380- 342-2507/3567112

とても効果的に馬券攻略ができる武器ですから、ぜひ活用してみてくださいね。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!