2018/7/14 中京10R
チュウワウィザード【Revenge A】

後方からの競馬でしっかり追い込みましたが3着まで。
しかしレコード決着でアイアンテーラーも止まらずなので
この敗戦は仕方ないのではないかと思います。
本来なら勝てている内容ですし、このクラスであれば近い内に
あっさりと勝利するのではないでしょうか。
調教で併せ馬遅れている時は負け、先着している時は勝ちの馬なので
調教もしっかりとチェックしていいのではないでしょうか。

2018/7/15 函館6R
デルマウォッカ【Revenge D】

楽に勝てそうな雰囲気でしたが最後の最後にウィナーポイントに差され2着。
未勝利は勝てる力はありますが・・・すでに休み無く1年近く走っていますし
かなり厳しくはなってきているのかなぁという印象もあります。
相手のレベルがもう少々下がってくれるといいのですけどね。
ただ勝ち馬のウィナーポイントは出遅れて割り切って折り合い重視したことが
功を奏したというところでもあるので、本来なら勝てていたと思います。
なんとなくですが勝運があまりない印象があるだけに不安もありますね。
距離条件などを大きく変えてみたほうがいい気もします。

 

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!