2018/7/28 新潟11R
モアナブルー【Revenge D】

そもそも1番人気になった理由としては枠の影響が大きいでしょう。
本来3~4番人気評価が妥当なのではないでしょうか。
直線競馬は経験もありますし得意な印象もありますが
今回の枠でも勝ちきれませんでしたし先行が毎回しっかりと
できる馬ではないので次走また人気になった時は不安ですね。

2018/7/28 札幌11R
プロフェット【Revenge C】

流石に位置取りが後方すぎたのかなとは思います。
ただ勝ち馬は2番手から押し切ったとは言っても
上位馬は差し馬が多かったですから、相変わらず勝ち損ねると言うか
勝負弱いところがある馬だなぁという印象はありますね。
この馬としては先行の手もありますし、馬場・展開と合う競馬をすれば
いつでも勝利することはできるとは思うのですが。

2018/7/29 札幌3R
ネル【Revenge C】

未勝利も長くなりモレイラで勝ちたいという思いは伝わりましたが
スタートが良かったとは言えこの馬は逃げても最後ピタッと止まるので
ここ2戦でルメールと武豊が先手で競馬をさせてあとは最後にどれだけ
足を伸ばせるかという内容をしていただけに残念。
先行馬にも絡まれてますし(3角前4頭は壊滅)厳しい競馬になりました。
チャンスは減ってきていますが、札幌の芝の方が良いのでは?と思います。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!