2018/9/22 阪神8R
アポロテネシー【Revenge C】

最終的に差し馬が伸びてくる競馬になりましたが
直線に入るまではアポロテネシーが突き抜けて
1番人気に答える競馬になるのではないかという
スムーズな競馬ができていました。
最終的には飲み込まれての大敗となりましたが
過去のレースを振り返ると差す競馬がいいのか
それとも逃げてしまうほうがいいのか、大型馬ですが
あまりゴツゴツとした競馬は似合わないのかもしれません。
極端に言えば今回、いつものように差し競馬をしていたら
十分伸びたのではないかとは思うのですが...

2018/9/23 中山11R
ダンビュライト【Revenge B】

アルアインより人気するというのは
過去の戦歴からすると疑問ではありましたし
レイデオロが強かったことも事実です。
ただ3角~4角の位置取りを考えれば
本来ならこの馬のほうが勝ち馬が通った場所を通れる形で
競馬をしていましたし、そこをいつの間にかレイデオロとルメールが
スッと後方から入り込んで勝利したというのは正直騎乗の差も感じました。
この日の武豊騎手は5番人気で13着、1番人気で8着
5番人気で最下位、3番人気で6着、2番人気で最下位
6番人気で10着と来ており武豊の歴史の中でも
かなり上位の不調と言いますか、さすがにらしくない状態でもありました。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!