2018/11/3 福島11R
トロワゼトワル【Revenge B】

スタートは良かったですが内の馬が次々前に行く中で
鞍上もそれを確認しつつ無理に競らずに控えての中団。
3角でペースを上げて追い上げて行く形になり
外目から一気に伸びてまとめて差し切る勢いでしたが
メイショウカリンが止まらずに届かずの2着。
位置取りと枠順の差だったのではないかと思うレースでした。
トロワゼトワルに関してはこのクラスの突破はすぐでしょう。

2018/11/4 京都8R
キラーコンテンツ【Revenge B】

スタート良く先手も取れたと思いますが
しっかり抑えて中団からの競馬で道中を進む形。
4角で手が動いていましたが反応が鈍い印象。
ただしっかりその後は足を使えていて伸びてきましたが
1・2・3番手の馬がそのまま1・2・3着と全くと止まらず。
これでは届くわけもなくという結果でした。
キラーコンテンツとしては1400の方がいいのかなという印象。
1200mでは忙しいのかなとも思います。
あとは展開というか結局差すと馬券に絡めないことが多い馬なので
相手関係が重要なのかなと思います。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

竹内愛用ツール 競馬道調教マスター

竹内が調教分析をするのに欠かせないツールが株式会社オーイズミ・アミュージオ様が提供している競馬道調教マスターです。
竹内の著書ミリオンダラー馬券術でも利用している競馬ブックレイティングなどをはじめとした様々なデータを提供している
競馬道オンラインデータの調教データを分析する、現在日本にある調教ツールの中で最高峰と言えるツールです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!