2019/2/9 小倉8R
タガノスカイハイ【Revenge D】

勝ち馬や2着馬が勝負に行く中でゆったりと構えていたタガノスカイハイ。
直線では鞭を数発入れましたが必死に追うという姿を騎手が見せることなく4着。
過去の秋山騎手のコメントを見るとジリジリしか伸びないのでとありますので、早めに必死に追うという姿があるべきだったと思いますが・・・
ただ大崩れすることがない馬なので相手次第だと思います。距離は1800mでいいのではないでしょうか。

2019/2/10 小倉10R
レノヴァール【Revenge B】

早めに動いた馬達が上位になる中で外から差して届かず9着。
スタートも悪くなかったのですが馬なりで中団に位置すると道中は淡々と焦らずにという競馬をしていましたが展開を読み違えたのかもしれません。
昨年は好調だった藤岡騎手ですが今年はイマイチ活躍できておらずですが馬はこのクラスをいつでも勝てるぐらいの能力はあると思います。

2019/2/11 東京7R
ラヴベローナ【Revenge B】

ずっと気になっている馬なのですが、未勝利戦は基本的な能力の高さで勝てたと思うのですがフラフラ走ることであったり直線で疲れが出てしまっているように見えるので足元がまだ貧弱なのかなとも思います。
新潟で良い勝ち方をしていますし、賞金は咥えて戻ってくる馬なので難しいかもしれませんがダートの方が合うのではないか?という印象があります。

 

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!