2019/4/6 阪神12R
ラッキーライラック【Revenge B】

先週のブラストワンピース&池添騎手の時と似た印象で、馬の能力を過信して余裕たっぷりの競馬をして負けたという印象。
もちろんラッキーライラックは強い馬ではあるのですが、桜花賞から全敗しているわけですのでゆったり構えている余裕はなかったのではないでしょうか。
先行して自分の競馬をしてこその馬ですし、この競馬内容でこの負け方をしてしまうと乗り替わりという可能性も出てきそうですが・・・
素直に先行できる騎手が騎乗すればと思いますし、極端に言えば若めの騎手で、リーディング上位じゃない馬主に素直に従うような騎手になればすぐ勝ち負けするのではないでしょうか。

2019/4/7 阪神7R
ロードマドリード【Revenge A】

ブリンカーをつけて未勝利を勝ちましたが、そもそも未勝利ぐらいはあっさり勝てる能力があった馬だったと思います。
なのでブリンカー効果が良いから勝利したということでもなかったのでしょう、その後は500万で思うような結果が出せずに今回ブリンカーを外したところ2着となりました。
一度差して差し返されて負けているだけに勝ち馬の根性を褒めたいレースでしたがこの馬もこれから使われて良くなっていくでしょうから500万はある程度の相手が揃っているレースでも勝ち負けできるのではないでしょうか。

一歩先ゆく競馬ファンの更に一歩先をゆく


ランキング参加中、応援よろしくお願いいたします。

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!