次走の巻き返し期待馬 タワーオブロンドン

2016/6/16 函館11R
タワーオブロンドン【Revenge B】

先週は競馬の歴史に残る事件の中での開催でした。
なので参考外にしてもいいとは思うのですが、一応の更新はしたいと思います。
タワーオブロンドンは1200mで初の函館ということでしたから1.8倍は売れすぎだったと思います。
レースはカイザーメランジェが逃げ切り勝ちでしたが、予定されていた頭数から6頭も除外になって少頭数なので小細工なしで前に行ったのが良かったのでしょう。
このレースで負けても痛手がないタワーオブロンドンですし、距離を戻せば良いだけではないでしょうか。

2016/6/15 阪神6R
ララフォーナ【Revenge D】

軽快に先行して2番手からの競馬でしたが、3角では楽勝かと思うような走りをしていました。
ですが直線に入った途端に完全に脚が止まってしまい、直線半ばで追うのをやめていたので4.8秒差という負け方になったのですが、他の馬も全て脚が止まっていた中で340キロという小さすぎるメロディーレーンが1.5秒差で勝利するという競馬の常識から考えれば理解に苦しむような競馬でした。
ララフォーナに関しては単騎逃げしか駄目なタイプかもしれませんので、逃げ馬が少ないレースであれば再度見直してみたいところです。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!