少頭数でも高めの配当を狙うために指数を活用できたレース。

【ききょうS】
arms指数1-3-2位で決着した"ききょうS"
1番人気はシャレード1.7倍、2番人気はカーフライターク2.8倍と
世間は一騎打ちと見ていたレースでしたが勝利したのは
arms指数1位で単勝16.5倍のプリンスリターンでした。

3連単174.1倍と6頭立てでも好配当となりましたね。

【芙蓉S】
1着は1番人気オーソリティが楽勝。
2着はarms指数1位のウインカーネリアンが粘り込み。
3着は6頭立て6番人気で指数3位のサペラヴィが粘りました。

人気薄の指数上位は貴重なので見逃したくありませんね。

【中山9R2勝クラス】
混戦ムードの中山ダート戦でしたが、
圧勝したのは指数1位のアシャカトブでした。

青竜SとユニコーンSを走ってきた馬が
指数1位で3番人気というのは美味しい存在でしたね。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!