TUA記事

第18回シリウスS

◎ジェベルムーサ

前走のエルムSでは一番人気の支持を裏切り
1.6差の6着と惨敗してしまったジェベルムーサ。

ですが大外枠からスタートひと息になってしまい
前も止まらない状態になってしまっては得意の捲りも
直線に入る前の段階で絶望的というレースでした。

また前走は直前で坂路調教ができない札幌でもありましたので
今走は立て直しが期待できる状態&展開になりそうです。

◯ソロル

ジェベルムーサと同じくエルムSでは
実力を出しきれず不完全燃焼。

道中でもたつくところもロスになりましたし
前も止まらなければ勝負になりません。

マーチSで勝っている蛯名騎手の乗り戻りになりますし
先手が取れれば早め勝負の形で上位争い可能。

▲ナムラビクター

この秋から来年にかけてダートの大舞台での
好走を狙っているであろうナムラビクター。

差しも先行も早仕掛けでも結果が出ているだけに
展開に左右されない強みが大きな武器です。

阪神相性も抜群ということもあり当然主役級の存在。
馬場が渋ると怪しいですが、台風の影響も明日時点では
出てこないであろうという天気予報ですので
やはりこの馬も勝ち負けの存在。

△ケイアイレオーネ
×ヴァンヌーヴォー
×イッシンドウタイ

at a gallop.shop

竹内の原点にして拠点「at a gallop」のオンラインSHOP。
電子書籍やその他ダウンロードコンテンツを充実させるため
2018年11月29日にオープンいたしました。
ぜひ一度アクセスしてみてください。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!