TUA記事

第19回KBS京都賞ファンタジーS

◎タガノヴェルリー

りんどう賞では後ろからコートシャルマンと
ダノングラシアスに差されはしたものの0.1差3着と健闘。
距離への対応はできることを証明しました。

坂路調教も今回は52.5秒、先月末にも良い時計を出しており
状態面が上がっているのではないかと思います。

展開1つでダノングラシアスと張り合える馬だと思いますが
人気が無いことからも本命として狙ってみたい1頭です。

○ダノングラシアス

内枠ということで包まれる可能性もありますが
4角でバラけたところを割って来る競馬をするなら
岩田騎手も望むところになるでしょう。

毎度坂路でも動けている馬ですし、
りんどう賞の競馬がここに生きてくると考えて
信頼しての対抗にしたいところです。

▲シゲルチャグチャグ

逃げれないケースもあるであろう、
そんな考えを持つべき馬が多いレースですが
クールホタルビはテンの速さ的に辛いですし
レオパルディナに関しては、馬体の小ささもあって
2歳時までしか活躍できない可能性が低くないことからも
阪神JFを見据えて我慢する競馬を武豊騎手ならさせそうです。

そう考えるとここで競馬の形を変えるほど
余裕があるわけではないシゲルチャグチャグが
ハナを切れる可能性も高いのではないかと思いますし
逃げたらしぶとい馬であることは過去のレースで見せています。

粘りこみを期待したい1頭です。

△クールホタルビ
×レオパルディナ
×オールオブユー
×ダイワプロパー

余談ですが、レオパルディナはPOG馬ですので
応援はしっかりしています。

youtubeチャンネル

youtubeチャンネルを運営しております。
2019年はあの大荒れ日本ダービー他、G1を4連続的中。
秋はジャパンカップもズバリ宣言通りの的中。
海外競馬も大得意でメルボルンカップも的中と大好評をいただいているチャンネルです。

この記事が気に入ったら
Facebookページにいいね!してくだいね。

最新情報をお届けします

Twitterフォロー歓迎!